8月
2015

指に似合う指輪のデザイン

私の姉が選んだ結婚指輪は、人気のあるブランドでピンクゴールド、イエローゴールト、ホワイトゴールドが層になったタイプのものです。

値段は20万円くらいだと話していました。

結婚指輪はふだんいつも身につけているものから、そのデザインはシンプルなものが多いですね。

シンプルなデザインは何かと飽きがきてしまうようですが、姉の結婚指輪のように違う色が層になっていると、変化が楽しめると思います。

ところで結婚指輪の相場っていくらぐらいなんでしょうか?先日姉に聞いてみたら、「だいたい結婚指輪の相場は10万円前後だと思うよ」と言っていました。

高価なものなら50万円くらいするものもあるらしいですね。

姉の場合は結婚指輪の費用は義理兄が負担したので、あまり高価なものを選ぶのは遠慮した、と話していました。

職場の先輩の場合は、だんな様が学生なので収入はゼロ、といってもやはり人生の大切なイベントである結婚を決めたからには、何かしらの蓄えを使ったり、もしかしたら親から借金したのかもしれないですね。

◇結婚とお金に関する参考リンク→結婚にかかる費用はどれくらい?|公益財団法人 生命保険文化センター

それにしても、職場の先輩の結婚指輪、とてもデザインが素敵で高そうに見えます。

私の姉夫婦は二人ともサーフィンをしているので、日焼けしています。

日焼けした肌には、プラチナよりもゴールド系の方が映えると思います。

職場の先輩は指が細くとても色が白いので、プラチナがとても似合っています。

このように、指の太さや色などによっても、似合うデザインが違ってくるのですね。